使える最新Webマーケティング

Read Article

ソーシャルメディアをビジネス活用する為のソーシャルプラグインとOGPの設定

◇ソーシャルメディアの真価は何か?

ソーシャルメディアは、単につぶやく/投稿するだけでは、ウェブマーケティング的にあまり効果はありません。

"Marketing" sign on glass door

ソーシャルメディアをビジネスに利用するためには、積極的につぶやく/投稿する先のフォロワーと呼ばれるファンを増やさなければいけないです。

その時に、
1.ホームページから「いいね!」をもらう。

2.ブログの投稿にソーシャルメディア経由でコメント投稿できる。

3.有益な記事を「シェア」や「リツイート」したり「いいね!」したりできる

このようにソーシャルメディアの外で露出する機会を圧倒的に増やせるからこそ、大きな意味があるわけです。

これが、世に言うソーシャルプラグインという機能です。

◇ホームページやブログにシェアボタンをつける!その価値は?

ホームページやブログに、ソーシャルプラグインを設置することで、例えばFacebookの「いいね!」や、Googleの「+1(プラスワン)」、Twitterの「ツイートする」、mixiの「イイネ!」等のボタンをクリック出来るようにすることが可能で、クリックされた回数がカウント表示されます。

この機能を入れておけば、自分のページの情報を、ソーシャルメディアで繋がっている友達に紹介してもらえる可能性が高まり、ホームページやブログのアクセス数のアップが見込めます。

また、検索エンジンのクローラーもこのソーシャルプラグインの数字のカウントを判断しているという情報もあります。

さらに最近のキュレーションサイト(インターネット上の情報を収集しまとめること、代表的なものに、「Gunosy」「はてなブックマーク」「NAVERまとめ」「BuzzFeed」「Sumally」「nanapi」等々)では、ブログ記事の情報価値判断を、ソーシャルプラグインでも判定しているものがあるという情報もあります。

このように、ソーシャルプラグインは非常に重要な価値を持ちます。

◇このソーシャルプラグイン、なかなか設定がうまくいかない!

この大事なソーシャルプラグインの設置で重要となるのが、OGP (Open Graph Protocol)です。

OGPというのは、Facebookを始めmixiやGoogle+等のソーシャルメディアとホームページやブログを連携させるための情報をコンピュータが読めるように記述したものです。

最近は、WordPressでブログを書かれることも非常に多くなってきています。

WordPressでは、OGPのプラグインがいろいろ出回っていますが、しっかりとチェックしないとうまく設定できない、或いはエラーが頻発することがあります。

このエラーですが、特にFacebookでは非常に多いように感じますが、そのためのツールがFacebookから出ています。

Open Graph Object Debugger

エラーが出た場合は、一度チェックしてみてください。

◇ソーシャルメディアのパワーをフル活用しましょう!

ソーシャルプラグインをホームページやブログに設置して、ソーシャルメディアと連携し、ソーシャルメディアのパワーをうまく使って、ホームページやブログを活性化させることで、ウェブマーケティングを成功させましょう!

この辺り、もっと詳しく知りたい方は、個別にあなたのビジネスに沿って具体的に分かり易くご説明致します。

この件でのお問合せ、ご相談は、お気軽に以下のフォームよりご連絡頂ければ、顧客応援隊からご連絡させて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

「顧客応援隊」とは?

企業のマーケティングを全面サポート!コンサルティングは、様々なポイントを分かり易く実践的にビジネスサポート。特に最新のWebマーケティング、その中でもWebをコストに終わらせずに売上に結びつける手法を提供しています。

詳しくは以下のリンクをクリックして下さい。
http://c-ssup.com/vp/?p=449

Loading Facebook Comments ...
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top