使える最新Webマーケティング

Read Article

サイトのスマートフォン対応が何故必要なのか?     スマートフォン対応で押さえておくべきポイントは?

ウェブサイトやブログのスマートフォン対応が急務です!

"Marketing" sign on glass door

今やパソコンからのアクセス数を遥かに凌ぐ勢いの、スマートフォン。

Webサイトのスマートフォン対応は「自社サイトにはまだ不要では?」「いや、もうそろそろ?」とお悩みの企業もまだまだ多数あります。

実はまだまだ対応の必要がないと思っている企業がとても多いのが実態です。それはなぜでしょうか。

それは、たとえば年代別でみると普及率が非常に高いセグメントもあれば、そうでない層もあり、ユーザの目的によって緊急度がさまざまだからと思っておられるからだと思いますが、何よりも見込み顧客がメインに使うデバイスが、まだまだPCだと思っておられる方が多いのが原因ではないでしょうか?

サイトがどんな端末で見られているか、その実態をチェックする事がポイント!

しっかりとGoogleアナリティクス等でアクセス端末のシェアを見ておられるのであれば、ここ1年で急速にPC以外からのアクセスが急増しているのがわかります。

それは、一般的にPCからのアクセスが多いであろうと思われているB to B企業においても例外ではないのです。

重要なのは、見込み顧客がインターネットにアクセスする環境が、PCメインなのか?スマートフォンメインなのか?という現実をしっかりと把握することです。

それは想像ではいけません。

そういう意味においても、Googleアナリティクス等でアクセス端末を確認することが重要なポイントとなります。

ソーシャルメディアからの流入は、スマートフォンを意識すること!

特にソーシャルメディアからの流入を図っているウェブサイトは、明らかにスマートフォンからのアクセスが多くなります。
それは、ソーシャルメディアそのものが、スマートフォンで利用されているからです。

そのようなサイトは、どんな商材でも約半数がスマートフォンのアクセスからと言っても過言ではないです。

スマートフォン対応がGoogleに適切に受け入れられているかチェックしましょう!

スマートフォンのサイトを持っていても、Googleに適切に受け入れられているか?が大きなポイントです。

実は私のクライアントでも、スマートフォンサイトを半年前に立ち上げた(別の制作会社で)のですが、Googleのツールでチェックすると、Not mobile-friendlyと出ました。

スマートフォンサイトを立ち上げてとしても、これでは不十分です。

この辺りもしっかりとチェックしてみては如何ですか?

チェックサイトは、以下のURLです。
クリックして、ここにURLを入れて確認してみてください。

Mobile-Friendly Test

ここまでして、スマートフォン対策が一応出来たと言えます。

他にも、コンテンツに関してもいろいろ対策は必要ですが、先ずはここを押さえましょう。

この辺り、もっと詳しく知りたい方は、個別にあなたのビジネスに沿って具体的に分かり易くご説明致します。

この件でのお問合せ、ご相談は、お気軽に以下のフォームよりご連絡頂ければ、顧客応援隊からご連絡させて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

「顧客応援隊」とは?

企業のマーケティングを全面サポート!コンサルティングは、様々なポイントを分かり易く実践的にビジネスサポート。特に最新のWebマーケティング、その中でもWebをコストに終わらせずに売上に結びつける手法を提供しています。

詳しくは以下のリンクをクリックして下さい。
http://c-ssup.com/vp/?p=449

Loading Facebook Comments ...
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top